存在のアピール

バスタオルの女性

風俗店では、殆どのお店に指名制度が設けられています。
男性がサービスして貰いたい女性を指定できるこの指名制度は、多くの男性が利用している制度です。
指名された女性は、もちろんそのお客さんが使ってくれたお金が自分の給料となります。
その為、いかにお客さんから多くの指名を集めるか・・・。これが、風俗で稼ぐ為に必要なことだと言えるでしょう。

指名を集める為には、やはり普段から自分の容姿には気を遣う必要があります。
また、容姿だけに気を遣うだけでは無く、自分の存在をアピール出来る何かしらの武器を持っておくことも重要でしょう。
男性のお相手をした際、男性が「またこの娘を指名したい・・・」と思わせる必要があると言えます。
アピールする面は、自分が得意とするもので問題ありません。テクニックが自分の持ち前!だというのであれば、テクニックを磨きあげれば問題ありません。
男性への気遣いが武器であれば、気遣い面を磨き上げる。容姿が武器であれば、体重管理であったり、化粧の技術などを磨き上げていくことが大切です。

何気ない、普通の女の子。といった見方をされてしまった場合、利用してくれた男性が指名してくれることは二度と無いでしょう。
お金を稼ぎたいのであれば、自分をアピール。これが、風俗の仕事で必要なことだと言えるのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加